椅子修理の事例

 

 

こんばんは、ラフィネリビング青山店の野口でございます。

 

毎日のように寒い日が続いておりますね…

時折雪のちらつく日もありますが、少しずつ日も長くなってきて、早く暖かくなるのが待ち遠しい毎日です。

新生活へ向けて、徐々に準備に入るこの季節。修理もおかげさまで数多くのご依頼をいただいております。家具が綺麗な姿になるのは、やはり気持ちの良いものですね♪

 

今回ご紹介させていただくのは、柏木工さんの椅子修理を取り挙げさせていただきます。長くご利用いただいていた椅子も、経年と共に木部にダメージが蓄積されていきます。しっかりした構造でも、やはり負荷のかかる部分には何かしらの変化がありえたりするものです。

今回修理のご希望をいただいた椅子がこちら。

椅子③ (3)

椅子④ (2)

なにも問題ないように見える椅子でしたが、実は背面部分がこのように外れてしまっていました。実はさらにこの椅子には大きなダメージがありました。それがこちら。

椅子④ (3)

椅子④ (4)

根元から折れて破損してしまっています。さらに背束部分の付け根には、お客様ご自身で修理を試みた形跡が残っています。

これらを修復するためには、下記のような手順を踏んでいきます。

①各パーツを一度全て外す。

②各パーツの接合部分に残った木片を綺麗に除去します。(ボンド等も除去)

③破損した箇所を加工し再生します。

④新たに組み直し固定(状況により補強を追加する場合もあります)

 

この手順を踏み、組みあがるとこのように綺麗になります。

IMG_7683

一番破損の大きかった付け根部分も、加工を施ししっかりと固定されました

IMG_7684既存の仕様とはどうしても変えないといけなかったため、接合方法は少し変わりましたが、問題なくご使用いただけるほどしっかりと固定されました。

IMG_7685背束もしっかりと固定され、また真新しく生まれ変わりました。これから先もまた長くご利用いただきたいです。

 

まずは治るかどうか悩んでいる方、又は気になる方は、ホームページからお写真とサイズを送付ください。拝見させて頂いた上で回答をさせていただきたいと思います。

 

メールでのお問い合わせの際は、こちらのリンクから

お電話でのお問い合わせは、青山店あてにご連絡くださいませ。

 

ご連絡、心よりお待ち申し上げます。

 

ラフィネリビング 青山店 担当:野口
TEL :03-6418-7079
MAIL:info@raffine-online.jp