椅子張り替えの事例<18>

こんにちは。 ラフィネリビングの植松です。連休2日目ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?台風が近づいてきて、雨風が段々、強くなってきましたので、夕方ぐらいからは、外出しないほうがよさそうですね。

さて本日は、布張りのダイニングチェアの張り替えの修理事例をご紹介させて頂きます。

 

修理前の椅子の写真がこちらになります。

カッシーナのカトリーヌ・メミのシリーズのダイニングチェアです。

修理前

 

長年、ご使用されたダイニングチェアです。今回は、お引越しで新居の雰囲気あわせて生地の張り替えと座高を少し高くしたいというご要望を頂きました。座高の上げるために座面のウレタンを現状より30㎜ぐらい厚いウレタンを使用しました。生地は、4脚ある椅子を2脚づつ、変えて椅子の張り替えをしました。

 

修理後の椅子の写真がこちらになります。

ベルベット調

水玉

フランスの輸入の生地、CASAMANCEの生地を使用しました。ベルベット調の生地と水玉模様の生地を使用しました。水玉模様がアクセントになっていますね。雰囲気がガラリと変わり新品のように綺麗になりました。
また長くご使用をして頂けると思います。

 

こちらの修理代の概算が以下となります。

 

椅子張り替え+座面のウレタン交換  ¥42,000~¥50,000
※上記の価格は税抜になります。一般的な生地の価格の場合は、¥26,0000~

修理のお見積りは無料ですので、買い替える前に一度、張替えをご検討くださいませ。
お問い合わせはこちら

それではまた。

 

椅子・ソファ修理専門SHOP
ラフィネリビング
担当  :植松
TEL :03-6418-7179
MAIL:info@raffine-online.jp

定休日 :毎週水曜日。

営業時間:11:00~19:00