マルニ 地中海シリーズ ダイニングチェアの修理事例 

こんにちは。ラフィネリビングの植松です。今日も、天気がいいですね。2日連続でブログを更新させて頂きます。

 

本日は、マルニ(maruni)さんのダイニングチェアの修理事例をご紹介させて頂きます。※地中海シリーズのダイニングチェア、レティーロチェアになります。

 

 

はじめに修理前のマルニ(maruni)、レティーロチェアの写真がこちらになります。

※肘無と肘付の2種類。

maruni dining chair1

maruni dining chair2長年の使用により、クッションのへたりやバネがはずれ、座面の落ち込みがありました。フレームの塗装なども所々剥がれているところもございました。

 

バネの付け直しの写真がこちらになります。

maruni dining chair3外れているバネを付け直し、横方向に補強のウェービングテープ(帯状のバネ)を付けました。

maruni dining chair4

 

 

修理後のマルニ(maruni)、レティーロチェアお写真がこちらになります。

maruni dining chair5

maruni dining chair6グリーンの本革で張り替えと塗装直しとバネ修理を行いました。新品のように綺麗になりました。

 

修理代の概算が以下となります。

椅子の座面の張り替え+座面のウレタン交換      1脚あたり¥23,000~

椅子の塗装直し                    肘無  1脚あたり¥8,000~

                              肘付  1脚あたり¥10,000~

椅子のバネ修理                        1脚あたり¥4,500~

※張地は、一般的な本革を使用した場合。上記の価格は、税抜の価格になります。

 

他社メーカーの椅子・ソファの張り替え、デザイナーズ家具の修理などご相談、お見積りは無料ですので、買い替える前に一度、張り替えをご検討くださいませ。
お問い合わせはこちら

それではまた。

 

椅子・ソファ修理専門SHOP
ラフィネリビング
担当  :植松
TEL :03-6418-7179
MAIL:info@raffine-online.jp

定休日 :毎週水曜日。

営業時間:11:00~19:00