椅子修理の事例<5>

こんにちは。
ラフィネリビングの植松です。2日続けてブログを更新させて頂きます。

本日は、アンティークの椅子の座面の修理(バネ修理)をご紹介させて頂きます。

修理前の椅子のお写真がこちらになります。 

修理前1 20170521

椅子の底張りが抜け落ち、バネが落ちている状態です。バネは、以下のように外れてバラバラになっています。

修理前2 20170521

 

修理中のお写真がこちらです。

修理中1 20170521

修理中2 20170521

修理中3 20170521

バネを紐で固定をして組み直しました。

 

修理後のお写真がこちらになります。

修理後1 20170521

修理後2 20170521

修理後3 20170521

バネの組み直しで座れるようになりました。張地は、まだ綺麗な状態ですので長くご使用して頂けると思います。                                             4

 

こちらの修理代の概算が以下となります。

椅子の底面修理(バネ組み直し、底張り修理)        ¥28,000~

 

修理のお見積りは無料ですので、買い替える前に一度、修理をご検討くださいませ。
お問い合わせはこちら

それではまた。

 

ラフィネリビング 青山店
担当  :植松
TEL :03-6418-7179
MAIL:info@raffine-online.jp

定休日 :毎週水曜日。 営業時間:11:00~19:00