クッション修理の事例<6>

こんにちは。
ラフィネリビングの植松です。
今年もあと2週間。クリスマス、年越しとあっという間ですね。
年末の営業日ですが、28日(水)まで営業しております。
椅子・ソファの修理などございましたらお気軽にご相談ください。

さて本日は、パーソナルチェアとオットマンのクッションの張り替え+中身補充の事例をご紹介させて頂きます。


修理前のパーソナルチェアとオットマンのお写真がこちらになります。
切抜き

クッションを椅子から外してお店にお持込みをして頂きました。
修理前 クッション1

パーソナルチェアのクッションは、ボタンが取れていました。
修理前 アップ

オットマンのクッションのお写真はこちらになります。

P1050166
 
クッションの中身は、綿が主でへたってつぶれていました。


修理後のクッションのお写真がこちらになります。

修理後 クッション1
修理後 アップ
修理後 オットマン

ボタンも付け直しました。

 生地は、シンコールさんのベスパシリーズでクッションの張り替え
をしました。ベスパシリーズは、無地の生地で、物性データでは、
摩擦に強く、毛玉になりにくい生地でおすすめの生地です。
クッションの中身も補充をしました。
新品のように綺麗になりました。また長くご使用をして頂けると思います。

こちらの修理代の概算が以下となります。

クッション張り替え+中身補充  ¥65,000~
(1P+オットマン)
※上記の価格は税抜になります。
※メーターあたり¥4,000の布地の場合。

修理のお見積りは無料ですので、買い替える前に一度、張替えをご検討くださいませ。
お問い合わせはこちら

それではまた。


ラフィネリビング 青山店
担当  :植松
TEL :03-6418-7179
MAIL:info@raffine-online.jp