Quiet-hours ソファのクッションの修理事例 

こんにちは。ラフィネリビングの植松です。

午前中は、天気が良く晴れていましたが、午後からだんだん曇ってきて、これから雨が少し降るそうですので折りたたみ傘があるといいですね。

さて本日は、Quiet-hours(クワイエット アワーズ、クラスティーナ)さんのカウチソファのクッションの張り替えと中身交換の事例をご紹介させて頂きます。

 

修理前のカウチソファの写真がこちらになります。

Quiet-hours-sofa-1

Quiet-hours-sofa-2

ソファ本体の素材がウォータヒヤシンスでアジアンテイストの家具です。2人掛けとカウチとオットマン。長年のご使用により、クッションの張りがなく、座クッションのよく座るところは、へたりがありへこんでいる状態でした。修理内容は、各クッションカバーの張り替えと背クッションと座クッションの中身交換(オットマンは、中身交換なし。張り替えのみ)の作業をさせて頂きました。

クッションカバーの生地は、アジアンテイストの雰囲気にあうように、織り目がザックリしている生地をお選び頂ました。国内メーカー、森傳、バトンシリーズ。

 

<生地のご案内>

森傳 バトンシリーズ。色は、BR(こげ茶色)

Fabric-Baton-2

 

クッションの中身は、背もたれは、フェザーを中心とした一般的な中身へ交換、座面は、硬めでしっかりとしたウレタン、硬質ウレタンへ交換をしました。

<クッションの中材のご案内>

背クッション:フェザー+粉砕ウレタン+綿。(写真 右)

座クッション:硬質ウレタン。     (写真 左)

cussion

 

 

修理後のカウチソファの写真がこちらになります。

Quiet-hours-sofa-5

Quiet-hours-sofa-6

2人掛けソファとカウチソファのクッションの中身が新しくなり張りが復活、へたりやしわがなくなりました。硬さもしっかりとした座り心地になりました。クッションカバーの生地も新しくなり新品のように綺麗になりました。また長くお使い頂ければ幸いです。

 

こちらの修理で概算で以下となります。

2人掛け用 背・座クッションの張り替え+中身交換     ¥120,000~

カウチ用  背・座クッションの張り替え+中身交換      ¥82,000~

オットマン用 座クッションの張り替えのみ            ¥18,000~

合計                                  ¥220,000~

※上記の価格は、森傳のバトンシリーズで張り替えをした場合の税抜の料金になります。

 

他のメーカーさんのソファ張り替え、クッションの中身交換などご相談、お見積りは無料ですので、買い替える前に一度、張り替えをご検討くださいませ。
お問い合わせはこちら

それではまた。

 

椅子・ソファ修理専門SHOP
ラフィネリビング
担当  :植松
TEL :03-6418-7179
MAIL:info@raffine-online.jp

定休日 :毎週水曜日。

営業時間:11:00~19:00